FC2ブログ
04
2017

玉ねぎ収穫体幹トレーニング!?

CATEGORY店長の日常
20170602_120221 (2)

ロードバイク専門レンタサイクル島くるAwaji~ですが、

最近は、島くる農園業務が幅を占めてます(笑)

淡路島では農繁期真っただ中!
そして、そろそろ玉ねぎ収穫が、最盛期~新玉ねぎが終わって保存の利く品種の
収穫が始まっております~

早生と呼ばれる新玉ねぎは保存期間が短いので、収穫してすぐ出荷しますが
中生の品種は大体年末くらいまで!


そして、晩生と呼ばれる品種はそれこそ来年の春まで保存が可能です~

これからの品種は収穫して玉ねぎ小屋(淡路島独特の風習)につるして乾燥させたり、
大農家(笑)になってくると、倉庫が乾燥機の役割を果たすのでコンテナに入れて
乾燥機で乾かしてから、お盆くらいまでにツルと根っこをカットして出荷します

で要は・・・これからはひたすら玉ねぎを拾ってコンテナに放り込んで運ぶという
作業が続くわけです、、、

まあ余計なことをしなくていいので、無心で素早く玉ねぎをつかんで入れる!ww

単純作業なので、あれこれ店のことやイベントや・・・考えながら農作業って~一石二鳥!?

それに、ひたすら拾う作業は何気に、体幹を鍛えるトレーニングにも役立っているのでは?
っと、最近納得する店長~

体幹を使って、作業をしているとやっぱり早い!
そして腰への負担が少ない気がします~

先日、同業種(爆)の人と話をしていたのですが、店長が一人で一日400ケース放り込んだって
話をしたらびっくりしてた!!!

体幹がしっかりしてくると、ペダリングやらポジションにも役立って、
農作業でトレーニングした後はぐぐっと速度が上がるのではないかという期待、、、

そして、昨日来られたお客様がアワイチ途中の由良の坂を上って下りたら、
足がプルプルしてもう漕げなかった~っていう話から、

ハイケイデンスの話になり~、ケイデンスを上げるのにもやっぱり体幹
しっかりしてる人の方がぶれないので、疲れずに綺麗なペダリングが出来るんです!

ハイケイデンスまで行かなくても、やっぱり踏まずに回して乗る方法で坂道を上る
練習をしたら、下ってきて足がプルプルになったり途中で堪えきれずに降りて歩いたり
することがなくなると思います♪

とある外国の選手の方が仰っていたんですが、日本人はほとんど踏んで乗っている~
ケイデンスが低く、重いギアで乗っているとのことです~

ロードバイク特有の性能をフルに活用して、快適なライドを追求しましょう!(私も・・・)

20170603_063318 (2)
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment