FC2ブログ
26
2017

あらゆる可能性?我儘サイクリングをレンタサイクルで!

20170924_085517 (2)

前回、店長のコソ練事情をお話しましたが・・・

あの時・・・折り返しのチルコロさんで何度、バスで帰ろうか?と思ったことか(笑)

経験者の店長でも来た道を半分?戻るってことが、ドーーーんと負担になることか

ましてや、初心者さんやレンタサイクルを利用してロードバイク体験をしようと
思ってる人ならさらに・・・

いき良い良い、かえりは怖いってなりますよね~

もちろん、サイクリストたるものや(笑)きちんと交通ルールを守り!マナーを守り!
準備&計画が出来てこそ
安心して安全にサイクリングに出られるというものww

って、そこまでは言いませんが・・・店長も時間厳守と言いながら、基本的に5分遅れ行動派(爆)

でもね~やっぱりある程度のコースや時間は計画して行かないと、トラブル発生の原因になります!

きちんと出発前に、マシンの点検をしたり~トラブル対応のグッズに忘れ物がないか確認する~

当然、ボトルやヘルメット、シューズやグローブ等々、1個でも忘れ物をするとどうもテンションが狂います

ある程度、準備をしたりタイムスケジュールでシミュレーションしておくだけでも、
万が一、トラブルが発生しても落ち着いて対処できると思います~

ちょっと余計なことを書きましたが、こういうことも心構えとして重要なのでご一読頂けると嬉しいです

さて、いつも通り話が脱線しておりますが、、、

最近、にわかに島くるAwajiで注目を浴びている『乗り捨てプラン

こちらは、本当に冒頭に書いたように、淡路島でサイクリングをしたいんだけど

目的地は決まってるんだけど・・・行って帰ってきたらだいぶ時間もかかるし体力的にも心配!

っという方や、

思いっきり我儘に、一泊二日の旅行だけど初日はロードバイクで颯爽と走りたい!

でも、二日目はゆったりオシャレして観光を楽しみたい~

っという方にも、淡路島の観光旅行やサイクリングにより自由な選択肢の幅
広がるプランとなっております~

例えば、海沿いの平坦道をゆっくりサイクリングして、南あわじまで行って美味しい海鮮食べたい!

とか、岩屋までバスで来てゆっくりパワースポットの伊弉諾神宮に寄ったり、
洲本で美味しいランチを食べて、南あわじゴールでプランを組みたいけど、
そうすると戻りの時間を入れると1日じゃちょっと難しいかな?

って思う方等々・・・

また、一泊二日なんですけど、宿泊は南あわじで!
でも、二日目はもう福良界隈でゆっくり観光して後はバスで一気に帰りたい!

逆に、朝一番で南あわじのうずしお観潮船に乗って、そこからえっちらおっちら
あちこち散策しながら岩屋まで戻って、ジェノバで明石へ~

南あわじの観光は魅力的だけど、半日くらいサイクリングして海岸線を颯爽と走りたい

っていう方にも、おススメなのが、

岩屋のチルコロさんでレンタルしたロードバイクを福良で返却!

20170920_120744 (2)

20170920_105444 (2)

20170920_111837 (2)

また、福良の島くるAwajiでレンタルしたロードバイクを岩屋のチルコロさんで返却!

という、何とも我儘?いや、そのくらいのサポートは当然?的なプランをご用意しました~

そして、ご利用料金も3,000円とギリギリライン(笑)

乗り捨てが出来ることで少しでもサイクリングを負担なく、淡路島を楽しんで頂けるように~という
願いを込めてのほぼ経費のみとなっております


最近、行楽シーズンになってきたのと、やっぱり日没が早くなったので、
贅沢に観光していると全部は網羅できないって方が増えて来たのか???

お問い合わせを沢山いただいております!

淡路島をフルに丸かじりするには一度のサイクリングでは時間が足りないです

プロ選手みたいに早く走れる人なら可能かも?ですが、そんなプロみたいな人は
自転車でのんびり観光するって思わないかもですね(笑)

とにかく、一般的な人では難しい淡路島丸かじり観光サイクリングが、

この乗り捨てプランなら割と網羅できるのでは?と自信を持っております!!!

そして、網羅できなくても美味しいところだけ堪能して、帰りは楽々というチョイスも
出来るは嬉しいですよね(店長も使いたい)

温暖な淡路島は、真冬でも雪が降らないので基本、年中走れますが・・・

初心者さんやホビーライダーさんならば、これから11月末までは快適にサイクリング
楽しんで頂けます

是非是非、乗り捨てプランも含めてこの秋にロードバイク体験旅行に淡路島へお越しください

【詳細】島くるAwajiHP
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment