--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21
2017

超大型台風?

CATEGORY淡路島事情
20170313_150919.jpg

お店の外では、市議会議員選挙の演説カーが悪天候にも関わらずガンガン喋ってる淡路島~

明日は台風の影響をもろに受けそうで、地元のイベントも続々中止連絡が回ってきてます

もちろん、レンタサイクルもみぃ~~~んなキャンセル

そして、サイクリングのお客様はさすがに見当たらない福良

前回の台風の時に、予報を甘く見て福良から帰れなくなったサイクリストが
輪行バックを探しまくってたと聞いたことを思い出す店長(汗)


今回は、台風が出来てから徐々に~徐々に~段々と~海水を巻き込みながら成長した

超大型台風なんてニュース、そして目玉はっきり激写された台風写真

これは!今回は!!ただ事ではない予感!?

そして、店長・・・朝から台風に備えて島くる農園にヘルプに、、、

20171021_090153 (2)

サイクリングの歴史はまだまだ10年くらいの淡路島~

あちこちで、雨天時のコースやジェノバラインの欠航~周遊県道の通行止めや
土砂崩れの情報などをサイクリストさんたちにシェアしたくて、

島くるAwajiでも頑張っておりますが

やっぱり先祖代々農家の多い南あわじ地方では、台風や天候の影響などに
敏感なのは当然ですね

ご多聞に漏れず、今回の台風も同行を気にしつつ農家さんたちの間でも

あーだこーだと話題になるのは至極自然のことで・・・

サイクリングを決行するか中止にするか?時間を早めて短縮するか?コースを変更するか?

なんてよりもっと複雑にあれこれ段取りをしないといけない農家さん

ちょっとした判断ミスにより、農作物がパーになってしまうこともあるので、

ある意味命がけです

そして、そんな長い歴史の中に淡路島の特徴と深いつながりがあるんです~

店長、子供の頃(もちろん生粋の島っこ)~

淡路島って何故か台風の通り道のようなポジションでした~

関西では、室戸岬って名前が台風とセットで出てくるんですが、そこから対角線上に
淡路島は鎮座している関係で~

しかも、丁度中心!まさに目玉が通過するポジションだったんです!

お蔭で、子供の頃は台風の被害も多く床下&床上浸水なんてのもあちこちで
耳にしていたこと~

ただ、良く氾濫する河川や道路などの補強が着々と進んで、最近では大きな被害までは
あまり聞かなくなったと同時に・・・

店長が淡路島に出戻ってきて10年近くなるんですが、最近では微妙にコースが上下して

台風が来る!!!ってニュースを聞いても、なんとなく「まあ、大したことないんかな?」と
予感が働くようになりました(っとは言え、注意や備えはしっかりね)

年々温暖化が進んで、色々な要因から淡路島通過のコースが微調整されたんでしょう!


そんなこんなで、今回も「超大型台風」という触れ込みですが、まあものすごい被害はないか?

と、いいながら・・・の判断で種まきして芽が出た玉ねぎちゃんたちに暴風ネットを掛けてきました!

20171021_102314 (2)

全身びちゃびちゃになりながら(合羽来てましたよ~でもシドシド)、冷えてヘトヘト

店長の関心度No.1白菜ちゃんは、匠の判断で放置することに・・・心配ですが無事に通り過ぎますように

20171014_084715 (2)

台風経験と対策万全島くるAwaji・・・はこれから店の周りを片付けて帰ります!wwww

20170704_142517 (2)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。